トップ   |   活動内容   |   演奏会・イベント   |   指導者紹介   |   団員募集   |   よくあるご質問   |   後援会

指導者紹介

トレーナー(ヴァイオリン):広川優香(ひろかわ ゆか)


東京音楽大学付属高等学校を経て、東京音楽大学卒業。同大学に給費奨学生として入学、在学中に特待生奨学金を得る。卒業演奏会、第84回読売新聞社新人演奏会に出演。第11回日本演奏家コンクール第2位。大阪国際音楽コンクール第12回ソロ部門入選、第15回アンサンブル部門第3位。ミハエル・フリッシェンシュラガー、田中千香士、各氏のマスタークラスを受講。室内楽では第1回洗足学園室内楽フェスティヴァル室内楽マスタークラス、第3回宗次ホール弦楽四重奏マスタークラスを受講。これまでにヴァイオリンを富川和子、久原菊子、山岡みどり、瀬戸瑶子、ヴィオラを店村眞積、室内楽を齋藤真知亜、百武由紀、ドミトリー・フェイギンの各氏に師事。現在、東京音楽大学付属音楽教室非常勤講師。