トップ   |   活動内容   |   演奏会・イベント   |   指導者紹介   |   団員募集   |   よくあるご質問   |   後援会

指揮者紹介

指揮者:今井治人(いまい はると)


桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。在学中より倉敷音楽祭管弦楽団に参加するなど演奏活動を始めた。コントラバスを小野崎充氏、指揮を岡部守弘、黒岩英臣、飯守泰次郎の各氏に師事。洗足学園音楽大学附属指揮研究所マスターコース修了。そこでは、指揮を秋山和慶、河地良智、増井信貴の各氏に、スコアリーディングを島田玲子氏に師事した。また、イタリアのシエナで開かれる、キジアーナ音楽院夏期セミナーに参加し、フェルディナント・ライトナー、イリヤ・ムーシンのクラスで研鑽を積む。東京二期会、東京オペラプロデュース、大田区オペラ協議会等で、若杉弘、飯守泰次郎、大野和士など日本を代表するオペラ指揮者の公演アシスタントを務め、さらなる研鑽を積んだ。オーケストラ、オペラのみならずミュージカル公演の指揮を務めるほか、合唱音楽の分野にも力を注ぎ、東京アカデミー合唱団の合唱指揮者を務めるなど、多くの合唱団ですぐれた指導力を発揮している。現在、首都圏を中心とした各地のオーケストラなどに招かれ、活発な指揮活動を展開しており、その演奏は高い評価を得ている。佐賀大学教育学部教授。