トップ   |   活動内容   |   演奏会・イベント   |   指導者紹介   |   団員募集   |   よくあるご質問   |   後援会

指導者紹介

トレーナー(トランペット):斎藤秀範(さいとう ひでのり)


東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。ソロや室内楽、オーケストラ等、幅広く活動している。バロック(ナチュラル)・トランペット奏者として、バッハ・コレギウム・ジャパンをはじめ、クラシカル・プレイヤーズ東京、パーセル・プロジェクト、オーケストラ・シンポシオンや、海外の団体のカメラータ・アンティカ・ソウル(韓国)、ディ・コンツェルティステン(香港)などからの招聘を受けるなど、国内外において様々な団体と演奏及び録音を数多く行う。2011年、韓国ソウルの韓国芸術総合学校において、バロック・トランペットのマスタークラスを行う。2013年、さいたま市文化振興事業団主催により、ソロ・リサイタルを開催。最近では、NHK(Eテレ)の音楽番組「らららクラシック」のトランペットの特集回にゲスト出演をし、解説、演奏を行った。また、NHKのラジオ番組「古楽の楽しみ」にもゲスト出演し、どちらも共に好評を得た。これまでに、織田準一、関山幸弘、ピエール・ティボーの各氏に師事。